ブドウ畑の空に乾杯

ポスト・クラッシュ・パーティー

c0129024_23372920.jpg

c0129024_2338632.jpg
c0129024_23385149.jpg

c0129024_23393188.jpg

c0129024_23413379.jpg

c0129024_23421120.jpg


醸造家ジョンと恋人ゲイルの家で今年の収穫が無事終わったことを祝うパーティー.
1986年のカリフォルニア・カベルネソーヴィニョンを中心にたくさん開けてくれた.
ボトルはほとんど悪くなっておらず、すばらしかった.
当時のカリフォルニアワインは今とは違うものを目指していたのだなあと思った.
アルコール度も高すぎないし、インパクトの強すぎる口当たりでもないし、
クチャクチャと噛んでしまえるようなおかしなタンニンや甘みもない.
ほどよい酸味があっておいしい.
長い年月を経てこれだけ私たちを感動させてくれるとは...

実はボトルはほとんどダメになっているか不味いのではないか、とみんなが思っていた.
しかし開けてみたらおや、なかなかにいいじゃないか...というより素晴らしいじゃないか!
こういう予想を見事に裏切られた時の歓びは格別だ.


料理は醸造家ジョンが作ってくれたサーモンとチキンに季節の野菜の付け合せでこれも非常においしかった.

たくさん飲んで、みんなでNintendo Wii をして遊ぶ.
ボクシングのゲームでビルをKO.
醸造家ジョンとはすごくいい打ち合いをして、負けた...くやしい.

by saitomy | 2008-11-01 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 写真時計 スーパーヒーローズ >>