ブドウ畑の空に乾杯

わかっている

c0129024_14134966.jpg

c0129024_14143399.jpg

c0129024_1415637.jpg


醸造家ジョンは最近家を買ってもうすぐ引っ越すので、そのことで頭がいっぱい.
今のアメリカは、家を買う人にとっては絶好のお買い得というわけ.
ワイナリーには朝少しだけ顔を出して、私と打ち合わせして去っていった.

最近学生たちもバイトの人たちもめっきり来なくなったし、
一人でワイナリーのことほとんどやっている.

手伝いは仕込み時期には必ず必要だし、
忙しくない時でもあれば有難いこともあるのだが、
実はとても愉しい. 全部自分でできるのが.
ワイナリー全体のワインの場所と量と状態をほとんど全て分かることも、
その変化する様子を追っていけることも.

マスカット澱引き.
誰もいないのでワインと会話している状態.

自分の扱いたいように扱っている. 要するにとても優しく大切に、ワインを扱っている.
小さなワイナリーで、誰とも話をしないで黙々とワイン造ったりしてみたいなあ.


昼食後、どうしてもカフェインが欲しくなって一番近いスターバックスへ.
「コーヒー下さい」と言ったら
「投票しましたか?」と聞かれ、
「はい」と嘘をついたらコーヒーはタダになった.
選挙の日の特別サービスだそうである.


やるべきこと終わらせてさっさと帰宅.
昨日の雨のお陰か、空気がとてもきれいで気持ちのいい日だった.

明日は樽の目注ぎなどする予定.

by saitomy | 2008-11-04 03:00 | 飲食
<< むいていない ワインよ! >>