ブドウ畑の空に乾杯

スポーツ

c0129024_9582332.jpg

c0129024_1003244.jpg

c0129024_1011866.jpg

c0129024_1013498.jpg


午前中は白テーブルワインのベントナイトトライアル.
結果を見てベントナイトの量を決め、加える.

午後はおもに赤テーブルワインのブレンドなどして過ごす.

どうも赤色が鈍いなあ、と思ってpHをチェックすると高め.
ううむ.
仕方なくpH調整のトライアル.
酒石酸加えるなどしてpHを下げてみる.
色は少し良くなる.
けど大量には加えたくないし加えられない.
どうしようか.
トライアルでいいと思った、さらにその半分の量の酒石酸だけ加えてみることにしようかと思っている.

なんだか知らないけどこのテーブルワインの売り上げが伸びに伸びていて
どんどん在庫から無くなっていく.
今までにこんなに売れて売り切れることなどなかったのに...

なんだか知らないと書いたけど、本当は理由はわかっていて
大型会員制安売りスーパーで2本セットのパックにして売り出したら
いきなり大量に急速にはけるようになったのだ.
消費者心理の不思議さよ.

だが、いかに売れていようと私はこのワインを好きになれない.
好みの問題なので喜んでくれる人には何とも言えないが、私自身は全然納得できる味ではない.
醸造家ジョンには私がこのワインを嫌いだと伝えてあるし、その気持ちは彼も理解してくれている.
私だったらブレンドももう少し違うやり方でやると思う.
だが私の意見はそれとして、商品として完成させるために決断をしていかなくてはいけないのも現実.

このワイン、全部で2500ケース以上は瓶詰めする予定.
月曜日から実際にワインを動かしてブレンドを作っていく.
タンク何基分になるかなあ...っという計算だけ今日中に済ませておく.

疲れて帰宅.
数時間寝る.

夜、やっとジムへ行って身体をほぐしてきた.
体重が増えていた. これだけ食べていれば当然だが.
いつもストレッチ、筋トレ、時間に余裕があったら自転車こぐか走り、そして最後にまたストレッチ.
というメニューです.

ワインつくるにはスポーツやってるのと同じくらい身体の管理が大切だと思う.
自慢にも何にもならないけど、腹筋割れてます.


写真は、ステンレス樽の栓を開けようとする醸造家ジョン.

これ開ける時は必ずといっていいほどワインが飛び散るので
もちろん「私がやりましょうか?」とオファーしたのだが、
いいよ俺やるよ、と言うので写真を撮った.
結局ジョンではなくビルと私にワインがかかった.
自分だけ助かって...!
ちゃっかりしてるんだから、もう.



↓ 応援クリック!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

by saitomy | 2009-03-20 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 5F(ゴカイ) 商魂 >>