ブドウ畑の空に乾杯

エンヤコラ


c0129024_16181846.jpg

赤テーブルワインのベースとなるブレンドは作り終えた.

大小さまざまなタンクや樽などに入ったワインを、
ブレンディングトライアルで決まった比率どおりにまとめていく.

6,300ガロンちょい(23,900リットルくらい)出来た.

手伝いがおらず、独りぼっち.
でもこれくらいの量のワインなら一人で動かせる.

タンク、ポンプ、ホースなどの洗浄除菌から始まって、
樽庫からブレンドに使用する樽を出す時間、
全てをセッティングし実際にワインを動かすのにかかる時間、
遅めの昼休み(はサンドイッチかじりながら化学のテスト勉強をしている、)
そして使い終わったタンクや樽などの洗浄...で丸一日かかったが.

結局、酒石酸を加えるのはリスクを抱えすぎるのでやめることになった.
瓶の中で結晶化して返品が来るのは避けたい.
他の可能性を探っていく.
とにかく出来る限りの良いかたちで瓶詰めしたい.
明日も実験は続く.

ジムに行きたいけど眠気が...

おやすみなさい.


↓ 応援クリック!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

by saitomy | 2009-03-23 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< bud break 5F(ゴカイ) >>