ブドウ畑の空に乾杯

ふさわしさ

c0129024_3112729.jpg
c0129024_311465.jpg


醸造長ロマンと恋人モルガンが友達の家で食事するからおいで、と誘ってくれたのでお邪魔する.
カップル4組と独り者の私...アペリティフのときになんとなくみんなイチャイチャ、チューとかしていて羨ましかった.
赤ちゃんたちを寝かしつけてからしばらくして食事が始まる.
集まった人たちはほとんどみんなワインの作り手で、当たり前のように
きちんとワインづくりの仕事のできる恋人を選んでいたりする.
相応しいものを選ぶのが上手な人たちなのかもしれない.
しかし集まったときはよく飲み、よく食べること.
彼らは毎日ワインを飲んでいるわけではなくて、普段は食事中水だけだったりするのだけど
そろって食事するときは決まって8時くらいから軽いつまみとアペリティフでビールや白ワイン
(や特別なときはシャンパーニュ)をガンガン飲み、(そしてその間ずっと喋っている、)
その後冷菜、メインにそれぞれ種類の違うワインを合わせ、それからチーズを食べながら
さらにワインを飲み、それからデザートだ.
今日の集まりにはドイツ人の女性がいて、初めはフランス人の食べっぷりに本当に驚いた、と言っていた.
もうみんな、私が比較的量を食べない、飲まない人だということがわかっているので、
デザートも少なめにしてくれたり、気を使ってくれる.

でも、仕込み中私はものすごく食べる.
その食べっぷりはフランス人もびっくりだと思うよ.
本当に.

Friends getting together before the crush. Most of them are winemakers from the region.

Chablis, France.

by saitomy | 2010-09-18 03:01 | ワイン・ブドウ フランス編
<< 2010年9月19日 2010年9月18日 >>