ブドウ畑の空に乾杯

甘くはじける

発酵中のワインは、搾った果汁の甘さと軽いアルコールと炭酸がとてもおいしい.
シャブリでは町の人たち、シュワシュワ泡を立てるこの液体がとても大好き.
ペットボトル持参で、少しもらえるかな?とカーヴにやって来る.
人によって好みもさまざま. 
これくらいの比重のものを飲みたい...などとリクエストしてくることも.

仕込み中にお世話になったレストランのシェフや、友人、家族への毎年ささやかなお裾分けというところだろうか.
今年は例年に比べてブドウの収穫量は少なかったのだけど、それでも毎年楽しみにしている
地元の人々に分け与えることは忘れない.
会議や集まりがあればその日の一番おいしいタンクから容器に詰めて、差し入れしている.
お酒をあまり飲めない人にもこの時期だけは喜んで飲んでもらえるというのも嬉しいものだ.


c0129024_1719678.jpg

c0129024_17124858.jpg

c0129024_17135158.jpg


Domaine Collet.
ドメーヌ・ジャン・コレ・エ・フィス にて
Chablis, France.

by saitomy | 2010-10-08 03:00 | ワイン・ブドウ フランス編
<< 私のパトロン 物干しの風景 >>