ブドウ畑の空に乾杯

今年用と去年用

c0129024_1528033.jpg

澱引き、2010年のだけでなく2009年の瓶詰め準備のもやることがある.
ポンプは2台あって、一台は2010年用、もう一台は2009年用と使い分けている.
ニューワールドのワイナリーなどに比べて醸造機器の洗浄除菌などしていないと思われがちだが
ポンプなどそうやって使い分けることで余計なサニテーションの手間を省いている.
大男たちは自分たちにとって何が必要でそうでないのか、よく見極めはしており
必要に応じて除菌剤なども使っている.
考え方はいろいろだが、なんでもかんでも毎回洗えばよいのかというとそうでもなくて
水も時間も人もかなり費やした上に実はキレイなのは見た目だけ、ということもあり得る.
醸造所にとって効果的な衛生管理を考え選択していくことが大切なのだろう.
よい醸造環境とは何だろう、ということを考えている.

by saitomy | 2010-11-16 03:00 | ワイン・ブドウ フランス編
<< 散歩写真 送る先の >>