ブドウ畑の空に乾杯

担いで回ると根元が見える

雨も降っていないことだし、週末だし、普段あまり足を伸ばすことのない畑へ自転車を走らせてみたのだが.

c0129024_2443180.jpg


こんな状態になって、結局自転車を担いで丘を登った.
借り物の自転車なのに、こんなに汚くしてすみません.
めげずに自転車を担ぎながら他人の畑を勝手に観察し、写真を撮り、他人の剪定の仕方など見て回っていた.
2つの丘を登って降りて、小さな村に迷い込み、そこで剪定の仕事をしている人たちに自転車担ぐ姿を訝しげに見られながら、
またシャブリ方向に戻って、最後グランクリュ・ブランショに近づいたのでせっかくだからここも見ていくか、という気になった.
少しの食料、ミックスナッツと水があったので、まだ担いで歩ける体力がある気がしたので.

そしたらとってもおもしろいもの見つけた.

これ↓

c0129024_2474772.jpg

c0129024_2481538.jpg

c0129024_622889.jpg


今までいろんな畑の何千本というブドウの樹を、引きぬいて植え替えするときに根っこを見てきたけど、大抵こんな感じが多いよ.
実際生えてるところを掘り起こしたのを写真撮れたのは嬉しい.

by saitomy | 2010-12-11 03:00 | ワイン・ブドウ フランス編
<< はじめてのだっこ おひさまをまってる >>