ブドウ畑の空に乾杯

イランシーより

c0129024_2494958.jpg


イランシーでの仕事が始まって3週目.
村のビストロでwifiできることがわかって、ロゼ飲みながらインターネットしてます.
村には飲む場所がここ一軒しかない、お昼は予約で満席のこともある.
みんなぜひ来てみてください.夜は20時に閉まっちゃうけど.
昼はここで賄い食べることもあるので知り合いも増えました.

とてもとてもきれいな場所です.
ピノ・ノワールは多くの人が言うとおり、魅力的な品種で、畑で働けることが嬉しいです.
でも...仕事はすごく厳しい! 体力的に.
日本のブドウ農家よりずっと大変な思いをしているし、よく働いているような気がする.
フランス人たち、よく働きます.
でも休憩時間は畑でお菓子食べたり、ビール飲んだり.
リラックスしてます.

2つのドメーヌを掛け持ちで働いているので、畑、仕事、ワインの違いが観察できてとても役に立ちそう.
ブドウの生育は例年より3週間ほど早いようです.
このままいくと収穫が9月初めになることもあり得る.

ではまた!
c0129024_2504756.jpg


by saitomy | 2011-05-10 03:00 | ワイン・ブドウ フランス編
<< もう casse-croute >>