ブドウ畑の空に乾杯

緑の時間



c0129024_8165384.jpg

授業はきょうあしたあさってで終わり.
来週から期末試験.

今日の午後、教室に入ると「これ飲んでみない?」とグラスを渡される.
この間話題に上ったので、クラスの誰かが自家製アブサンを持ってきてくれたらしい.
2種類のブレンドがあったのだけれど、1つはなかなかいけた.
アブサン飲んで授業受けられるなんて、ほんといい大学だ~.

クラスメイツは全員酒好き、しかも酒づくりが大好き.
(だからといってみんなが大酒飲みとは限りません.
 あまり量は飲めない人も、もちろんいます.)

香りや味にとても意識的で、世界中のお酒や食文化にも
広く興味を持っている人が結構います.
卒業したらみんなどんなお酒つくるようになるのかなあ.
ほんとに楽しみだなあ.

卒業生の就職先は、ワイナリーや蒸留所をはじめ、お酒関係が多いです.
お家がワイナリーやブドウ畑を経営しているという人や、
中には夫婦でワイナリーを始めたくて、そろって大学に来ている人たちも.
いつか彼らの名前を、すばらしいお酒のつくり手としてもう一度聞くことになったら
どんなにステキだろう.

授業では今、スパークリングワインの作り方を勉強しています.
これも、なかなか、おもしろいな~.

by saitomy | 2007-12-10 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 今日見かけた プレゼンと >>