ブドウ畑の空に乾杯

シジュウカラ

c0129024_19334694.jpg

c0129024_14411362.jpg


授業後、クラスメイトの美女から「聞きたいことがあるんだけど…」と
話しかけられる.
「首にタトゥー入れたんだけど、漢字が正しいのか分からないから教えて!」
と言って髪を持ち上げて、見せたうなじには縦に大きく「始終」と彫ってあった.
まあなんでこれにしたのかは分からないけど、
きれいに入ってたし漢字は間違ってなかったよ.
週末に彫って、20分くらいしかかからなかった、
痛いけど痛みは皮膚の表面だけで骨に響いてくるほどではないらしい.
彼女はとても優秀な学生です.
誰に対してもとても優しく、話題も尽きないし、とても落ち着いている.
いつでもどこでもワインオープナーを持ち歩いています.


明日から、サクラメントでUnified Wine & Grape Symposium が開かれます.
片付けなければならないことがたくさんあって、しかもあまり聴きたいと思える
講演がないので私は今回は行かないけど.

2月の終わりくらいには、Wine Master's Weekend というのがあって
ヨセミテで泊りがけでワークショップなどが行われる予定.
大学のワイナリーで前年真面目に働いた学生を数人選んで連れて行ってくれるのだが、
この間ワインメーカーから呼び止められて「行かないか?」と言われた.
ええ、もちろん行きますとも!
一生懸命動いていたのを見ていてくれた人がいたんだな、と思うととても嬉しい.

今週末はクラスメイトの家でマルディグラのパーティー.

授業にはちゃんと行っていますのでご心配なく.
遊んでばかりいるわけではないので.
というか、あまりの課題の多さにもう泣きそうです.
今日からグループプロジェクトも始まったし.
授業は全部楽しそうです.
特に、ワインマイクロバイオロジーと官能評価のクラスが好きかな.

そのうち、チョコチョコと授業で学んだいろんなものを紹介する、かも.

by saitomy | 2008-01-28 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< おつかれさん ある日曜 >>