ブドウ畑の空に乾杯

しんどう

c0129024_533813.jpg

ほんとに頭のおかしいかんじになってきちゃったので、深呼吸して空を見上げるがそこには天井というか壁のようなものがあるだけだ。白い。白い。四角い。影がある。まわる。息が切れる。崩れ落ちる。横たわるあなたの肉体。毛髪の色と感触と香り。振動。指先に触れるのは積み重なった原稿用紙。ペンはポケットに入れて動いても壊れることのない金属。タンクの中見ないといけないから懐中電灯。濡れたら肌とこすれてかゆくなるからくるぶしまでの短い靴下。響きあっている。大切な人たちと、響きあっている。もう少ししたら返事を書くから待っててね。待つこともできるようになってきただろう? さみしくないよ、だっていつもいっしょだってやくそくしたろ? やくそくはやくそく、だよ。全てがなぞなぞでパズルでひみつきちで木のぼりなんだもの、すごいね。ほんとにすごいね。おかしくって一日中涙を流しながら笑ってるのさ。こんなに素晴らしいことだとはね、まったく知らなかったよ。ありがとう。ありがとうってなんかいいってもたりないくらいさ。吸い込んで吐き出して振動することが、こんなに素晴らしいことだとはね。まったく男の子が生きているということに誰も気づかないのか、気づかない振りをしているのか分からない。捨ててしまった人は見つけにくいのだと思う。一緒にいると捨てることになるからお家に帰らないといけないよ。得意なこととそうでないことがあるからしかたない。だから言葉遊びをする回数が減る。ねえ、遊ぼうよ。あーそーぼ。頭を振る、うなずく、コーヒー飲む、車運転する、かくれんぼする、ギター弾く。言葉のCDを聴く。石神井公園。しゃくじいこうえん。その公園には一日中いてあそべるということだろうか。いやいや、公園には夜がくるまでいてもいいけど遅くなったら帰らないといけないよ。夜が怖いんじゃなくて布団の中で夜の公園を作ることが大切だからさ。無駄なことなんて一つもないんだ。だって吸い込んで吐き出して振動していることに変わりはないからさ。ずっと吸い込んで吐き出して振動しているだけさ。

by saitomy | 2008-03-14 03:00 | タダの日記
<< ワイナリーツアー(セントラルコ... ボトリング(マスカット) >>