ブドウ畑の空に乾杯

ラボファイナル

c0129024_935942.jpg

c0129024_9381973.jpg


午前中、ワインマイクロバイオロジーのラボの期末試験.
16台設置された顕微鏡を1分間ずつ覗いて、その微生物の名前を書く.
そのあとは通常の筆記試験.計算問題があったり、穴埋め問題があったり.
はー、やれやれ.
何とか終わった.

ワインマイクロのクラスはドクター・ロイ・ソーントンとドクター・スーザン・ロドリゲスが
担当しているのだけど、二人は夫婦.

結婚した人と仕事場でも一日中顔を合わせて、家に帰っても一緒なんて
私には耐えられそうもないけど...すごいなー.
長い間、ワインマイクロバイオロジーの研究と教育に携わっている二人.
大学生の息子さんもいるらしい.

学生はみんなスーザンが大好き.
彼女はいつも笑顔で優しいし、どんなに初歩的な質問にも
嫌な顔一つせず、何度でも丁寧に答えてくれるし、こういう人こそ先生であるべきだ.
教えることがとても上手な人.
辛抱強く、絶対怒らないし、教室の空気を和やかにしてくれる人.
そして楽しそうに生きてる人!

すっごく勉強になったな、このラボ.
顕微鏡覗くのが何より楽しかった.
ああ自分の顕微鏡が欲しいな~.

イーストがなければただのブドウジュース.
(ブドウジュースも好きなのだが.)


写真は2008年4月30日のブドウ畑.
風が強くて写真撮りにくかった.

by saitomy | 2008-05-01 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< ブドウの花 ちとにく >>