ブドウ畑の空に乾杯

ごめんねワイン

c0129024_16262190.jpg


ボトリングは途中までうまく行っていたのだが、
大きなツアーが2組もやってきておじさんたちが興味津々で質問してくるので
その対応に追われて人手が足りなくなったり、
ホイルをつける機械のズレを直すのに作業を中断しなければならなかったりで
バタバタしていた.
最後は中途半端に瓶詰めされた、売り物にはできないボトルを何本も作って
ワインを無駄にしてしまった.

ボトリングでも、その他の工程でも、かならずいくらかのワインを失うことにはなるし、
一滴もこぼさずにワインをつくるのは無理な話なので
そんなに深刻な失敗をしたわけではないのだけど、
今日は忙しくてちゃんと見ていられなかったので...
ごめんねブドウ.ごめんねワイン.

ボトリングライン、タンク、フィルターの洗浄が終わった後は
テンプラニーリョのブレンド.
なかなか決まらず、サンプルをいくつも作る.

結局全員が納得したわけではないが、
多数決でなんとか決まったブレンドをタンクに入れて状態をチェック.
O2もSO2も良好なので明日ボトリングすることになった.

帰宅してベッドに倒れこむ.
風がとても強くて家ごと飛ばされそう.
風の音を聞きながら眠る.

起きて遅い夕食.
シャワー.
ストレッチ.

ワタクシ、ツカレマシタ.
これからまた寝ます.

ボトリングなんて嫌いだという醸造家を何人も知っているが、
何となくその気持ちが分かってきてしまったような...

写真は、朝撮った一枚 と ツアーの人々.

c0129024_16273918.jpg


by saitomy | 2008-06-10 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 壊したものリスト 冗談2回 >>