ブドウ畑の空に乾杯

生還

c0129024_5263752.jpg


ずーっとタンクばかり磨いていると、
だんだん巨大な墓石を洗ってるような気分になってきた.
あんまり死のことを考えるのもどうかと思って、
ジョンシュルツと「誕生ごっこ」をして遊ぶ.
タンクの中から私が頭から出てきて、外にいる人間が「ほら、元気な女の子です!」と叫ぶ、というバカな遊び.
この二週間、私は何度も「生まれ落ちた」
くだらねえ...

全てのバケツを洗い、樽の栓など細かなものも洗い、
クラッシャーディステマー、ソーティングテーブル、エレベーター、
ホッパー、プレス、ありとあらゆるものをきれいにして、
最後に用具置き場の掃除と整理もする.
もう何年も置き忘れられた金属の板、棒、部品が埃をかぶってそこに置いてあると触るのに勇気がいる.
全部は捨てられないので目に付くものだけポイポイ捨てる.
責任は持ちません.
そこにほったらかしにしてるのが悪いのだ.

カメラ持ってたのに一枚も撮らなかった.
私にこんな日は一年に一度あるかないか.
というわけで上の写真はちょっと前に撮ったマリーの甥っ子.

疲れていたので帰り道ドライブスルーでコーヒーを買い、飲みながら帰った.
ドロドロに汚れた格好で飲食店に入るのは気が引けるので、
こういうときドライブスルーはありがたい.

家に帰ってシャワーだけ浴びて、食事もせずそのまま朝まで寝た.

さあ、ワイナリーはきれいになったし、これで今年の仕込みができる.
どんなブドウがくるだろう、楽しみ.

週末は、読書とギターと買い物かな.

by saitomy | 2008-07-11 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 休日の領域 ステイトフェア 、サクラメント >>