ブドウ畑の空に乾杯

やって来たのは

c0129024_14585490.jpg

仕事を終え、シャワーを浴びてから夕方5時半ごろ家を出発.
太陽を追いかけるように車を走らせ、夕暮れのベイブリッヂを渡り、夜9時前にサンフラン入りした.
ホテルのドアを開けると、私に顔のそっくりな人が出迎えてくれた.
つまりは私の母親である.

by saitomy | 2008-07-25 03:00 | タダの日記
<< 港の街 収穫開始 >>