ブドウ畑の空に乾杯

あとは飲むだけ

c0129024_14344951.jpg

仕事が早く終わったので、机の上で飲んだくれ.
この写真を撮る直前まで、私も机の上に寝そべっていました.

もうすぐリリースする予定の2006年と2007年のワイン数種類.
昼間にテイスティングして意見を出し合い、余ったのを夕方がぶ飲み.

Zinfandel, Viognier, Chardonnay, Syrah の出来はまずまずだが、
どうも全てのワインに共通して感じる泥臭さのようなもの...に納得できないけどこれが現実.
なんなのだろう...この地域のブドウ特有のものとしか説明の仕様が無い.
今、言葉ではうまく説明できないのだけど、もう少しきれいな香りのするワインを、造ってみたいなあ.
どこでならできるかなあ...どうしたら出来るかなあ...

一年で一番忙しい時期が終わって、あとはワイン飲むだけだったらいいけど
そういうわけにもいかない.

どんなワインが飲みたいかなっていつも考えている.
ワインってなんだろうっていつも考えている.
大好きな友達に飲んでもらいたいワインはどんなのだろうっていつも考えている.

もっと美味いワインがつくりたい.

by saitomy | 2008-10-08 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 襟の青さ 優しいカメラ >>