ブドウ畑の空に乾杯

How Exciting

c0129024_1556954.jpg

ジョン・マッカーシー と エリックが 自分たちのワインをプレスしていた.
ジョン・マッカーシーの実家はレイクカウンティーで畑を持っているらしく、
素晴らしい出来のPetite Sirahを もらってきて数週間前に仕込んでいた.
仕込み前のブドウを食べたらものすごく美味かった.
バランスのとれた酸味、甘み、渋み...色も美しい.
粒は小さく、種さえもふっくら形よく、
こんなブドウからワイン造ってみたいものだと思わされた.

今日、搾り出す前のフリーランを味見させてもらった.
美味いよ~これ.
これからじっくり時間をかけて素晴らしいワインになっていくことだろうね.
愉しみだ. また追々味見させてね!

いいブドウから始めれば、ワイン造りって簡単なんだね、とエリックが言っていたけど本当かも.
これだけのブドウを育てるには、畑の人たちはものすごく努力したのだろうなあ.
脱帽.

他人のワインだが、こういう出来事に立ち会えるのは気分が高揚する.

c0129024_1654526.jpg

c0129024_1672264.jpg


by saitomy | 2008-10-13 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 稜線 ブリート巻き >>