ブドウ畑の空に乾杯

まゆになる



今年のシャルドネ、今日やっと澱引きした.
発酵汚れのこびりついていない綺麗なタンクがなくて、それを掃除する暇もなくて...という状態だったのが、
毎日少しずつでも中に入って磨く作業をして、清潔なタンクスペースを開けることができた.
実際多くのワイナリーではもっと強い洗剤を使っているのでここまで掃除は大変ではないのかも.
大学では学生の目に入りでもしたら大変、ということから強力な洗剤は使わせてもらえない.
訴えられるのが怖いからだろう.

シャルドネだが、全然悪くない (これは褒め言葉です).
まだかなり濁っているけれどそれはこれから美しくしていくとして、
ひょっとするとブドウ畑の名前を冠して製品にすることができるかもしれない.
このシャルドネはマロラクティック発酵させません.
バタリーでオーキーなシャルドネなんて嫌いだ.

さて. ハロウィンで何を着るのかとよく聞かれる. バットマンかスパイダーマンか?と.
今のところ何も着る予定はない.
何でこの時期になるとメリケン人たちは突然コスプレ趣味になるのだろう?
ハロウィンで、俺は「マユ」になる! という輩がいた.
長靴にカーゴパンツにボロTシャツ、ベルトには工具いっぱいつけて、ポケットから作業用手袋がはみ出ている.
という状態になるという意味らしい.

うーむ、何とも言えん.


動画(サイレント)は 修理工リックの教えてくれた技.
リック、こうしてみるとちょっと人相が...恐っ.
でもむちゃくちゃいい人なんだけどね. ギターうまいし. なんでも直せてカッコいいし.
一瞬、ニコって笑う瞬間があるのでそれを見てください.

by saitomy | 2008-10-22 03:00 | ワイン・ブドウ アメリカ編
<< 考え中 キネンシャシン >>