ブドウ畑の空に乾杯

<   2010年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧


こしつぶ


フランス大使館へ、ビザ付きパスポートを受け取りに行った.
大使館に入る前に荷物チェックと金属探知機がある.
セキュリティの男性が私のカバンを開けると、早朝に駅のパン屋さんで買ったアンパンが.

「これ、アンパンですか?」
「はい」
「こしあんですか?つぶあんですか?」

朝のせわしなさの中で買ったので、そんなこと憶えていなかったが「確かつぶあんです」と一応答えた.

「そうですか...いつもつぶあんが好きなんですか?」
「いえ、本当はこしあんが好きです」
「そうなんですか、僕もいつもこしあんが好きなんで」

爆笑しながら金属探知機を通った.
いやあ、パンの中身まで調べられるとはね...セキュリティの堅い国なのかも!

by saitomy | 2010-08-30 03:00 | ワイン・ブドウ フランス編

お預けの手荷物

出発間近というのはいつでも気ぜわしく、事務手続きや日用品の買い物に動きまわったり、ご挨拶に駆けまわった挙句それでも挨拶しきれない人々がいて申し訳なかったり、減らない荷物と格闘してうんざりしたり、別れの近くなった誰かに愛を囁きたくなったりするものだ。夕方、また伸びてきた髪をごく短めに切って、買い忘れたお土産などないだろうかと駅前を少し歩いてから帰宅、荷造りのつづきをまた始める。ここのところずっと荷造りをしているが、まだ終わらない。遊びにいくわけではないのだから、作業着の替えや仕事で使う道具をつめ込むとけっこう重くなる。厚化粧はしない方だが、女性であるからにはそれなりに身の回りのものも必要だ。ビザの期間は最長1年。この1年間という期間に見合った20キロの荷物を作るには一体どうしたらよいのだろうか。実はそう難しくないことのようにも思えるが。

by saitomy | 2010-08-29 03:00 | ワイン・ブドウ フランス編

口数

c0129024_9241436.jpg
c0129024_9242763.jpg


いつ来るかどうか分からないものを、待つというのは結構しんどいことだった.
ずっと待っていたビザの申請許可が、フランス大使館から昨日届いた.
ちょうど畑にいたところにその連絡を受けたので、草の上で踊って喜んだ.
9月から渡仏する予定だ.
準備の段階でたくさんの人にお世話になって、ご心配もご迷惑もおかけした.
申し訳ありません.本当にありがとうございました.

出発の日が迫っている.
タイミングよく会って挨拶出来る人もいれば、そうでない人も多そうだ.
旅立ちの前はそれを知ってか知らずか、急にお誘いが増える.
別れが近いとわかると余計に会いたくなる、人間って本当におもしろいものだ.
もちろん淋しいけれど、急がなくても大丈夫、きっと必ずまた会えるのだから、
という潔い気持ちを共有するのもまたよい.


花火大会、10年以上振りに観たけど日本の花火ってすごいね.
何発もたくさん観ていると、しだいに色や形や音について自分の好みがはっきりとしてくる.
今の私が好きなのは原色ではなくて、透明感のある優しく明るい色合いなのだとか、そんなことが分かった.

好きなものを明らかにしていく、私にとってそれはワインを作ることと同義だ.
そのためには多くの美しいものとそうでないものに触れなくてはならないし、
美味しいと思えるものを食べて生きることをやめてはならない...
...あまりワインの話をするのはやめよう.


眠る前に目を閉じると、何時までも花火の映像が見え続けた.

Seems like I am going to Chablis for a harvest. Just got a news that my visa application was accepted.

Lake Suwa (Suwa-ko), Nagano, Japan.

by saitomy | 2010-08-14 03:00 | ワイン・ブドウ 日本編

c0129024_1505560.jpg

c0129024_1503849.jpg


Enzan, Yamanashi, Japan.

by saitomy | 2010-08-12 03:05 | ワイン・ブドウ 日本編

現在地

c0129024_1333862.jpg

c0129024_1335580.jpg


ここは岩牡蠣のとれる山. 塩山です.(ウソ)

塩山ですが、岩牡蠣は金沢からやって来ました.(ホント)


レモンを搾って...

チュルリ.

口中が牡蠣でいっぱいに...!
ン~~~~.

白ワインをください!

これ以上語れません.

ごちそうさまでした.



Those oysters are from Kanazawa. Yum.
Enzan, Yamanashi, Japan.

by saitomy | 2010-08-12 03:04 | ワイン・ブドウ 日本編

c0129024_174738.jpg

c0129024_18615.jpg


ピノ・ノワールが色づく時は、独特の艶めかしさがある.
人々が何故このブドウに魅せられ育てたがるのか、畑に来ればすぐに分かる.

ちょっと病気が見受けられてかわいそうだけど...ね.
もっと美しくしてあげられないものだろうか.

ワイナリーの人々も休日返上で手伝って、みんなでせっせと手入れする.

Pinot Noir.
Enzan, Yamanashi, Japan.

by saitomy | 2010-08-12 03:03 | ワイン・ブドウ 日本編

会話のあと

c0129024_12253.jpg

c0129024_124362.jpg


今、このぶどうをきれいにしてくれますか?

甲州(という名のブドウ)、ほんのり色付き始める.


Koshu.

Enzan, Yamanashi, Japan.

by saitomy | 2010-08-12 03:02 | ワイン・ブドウ 日本編

無題

c0129024_047425.jpg
c0129024_0472499.jpg


Enzan, Yamanashi, Japan.

by saitomy | 2010-08-12 03:01 | ワイン・ブドウ 日本編

ほん

c0129024_234025.jpg


野毛坂を上がって、横浜市立中央図書館へ.
この夏の間に読んでおかなければいけないなあ、と思うものは
大体読み終えたようなので、やっとこれで好きな本が読める!
という喜びにあふれて見上げた空が今日の写真.
ありがとう、図書館を維持してくれる人たち.
かなり利用させてもらっています.
まだまだ読みたいものがたくさんあるけれど、
焦らなくてもいつかはきっと手に取れる、
図書館というのはその安心感がとてもステキだ.

Yokohama, Japan.

↓応援クリック!
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

by saitomy | 2010-08-12 03:00 | ワイン・ブドウ 日本編

黄金の

c0129024_0225518.jpg


ブドウの樹.
シャルドネ.

The Golden Vine. 
Chardonnay.

Enzan, Yamanashi, Japan.

by saitomy | 2010-08-12 03:00 | ワイン・ブドウ 日本編